合宿免許の流れとは

スーツケース合宿免許の温泉付きプランに興味を持たれたのであれば、まずは教習所を探す為の条件を考えてみましょう。いつまでに免許をとっておきたい、とっておかなければいけない等の希望や期日があれば、逆算して日程の都合を考えます。合宿免許は安さが大きなメリットですが、キャンペーンや早割、グループ割等が利用できる教習所を選ぶとよりお得になります。また、どこの温泉に行きたい、どんな食事が提供されるか、部屋のタイプ、グレード等、クオリティで選択することもできます。一人で参加される方も多くおられますが、温泉付きプランであれば、まだ無免許の友人を旅行も兼ねて誘ってもいいかもしれません。

温泉宿を選ぶように、合宿免許の専用サイトから教習所の候補地を決め、予算や条件によって絞っていきます。ある程度絞れたら、空き状況確認や予約、申込みの手続きを電話やオンラインで行います。その後、教習所から回答があり、入校に関する資料が届いたら、必要書類等を揃えて支払いを済ませます。入校日には、指定された場所や時間に集合し、教習所へ行くことになります。教習所にもよりますが、入校した当日から教習がスタートすることがありますので、その日から楽しい合宿生活がスタートします。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

温泉が楽しめる教習所

温泉合宿免許プランで人気の観光プランですが、中でも温泉が楽しめる温泉プランも定番人気になっています。日本全国には沢山の有名な温泉地があり、温泉施設を利用できる合宿免許プランに参加すれば、フリータイムや休日に、好きなだけ温泉が楽しむことができます。特に、合宿免許の場合は、毎日朝から夕方まで講習を受けることも多く、心身共に疲れてしまいます。そんな時に温泉に入ることで、その日の疲れを癒し、リフレッシュすることができますし、また次の日の講習も頑張ろうと思えますので、合宿免許としてすばらしい環境であると言えるでしょう。

旅行気分で参加できるとはいえ、目的はあくまで免許取得の為の講習になります。勉強をおろそかにしては目的は達成されませんし、参加した意味がなくなってしまいますので、一生懸命、集中して勉強する必要があります。合宿免許では一緒に講習を受ける仲間がいますので、お互いに励ましあってしんどい毎日を乗り越えることができますので、不安等も分かち合うことができます。こういった点においても、通学とは異なるメリットと言えます。頑張ったご褒美として、温泉を楽しめることができますので、ぜひ温泉プランについてチェックしてみてください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

合宿免許の旅行プラン

仲間合宿免許とは、教習所が用意する宿泊施設に合宿をしながら、講習を受けて免許を取得する手段となります。ただ合宿をして、詰め込み勉強をして取得するというだけの内容ではなく、日本全国で様々な、楽しく参加できる合宿免許のプランが提供されています。特に人気のプランとは、観光とセットになった観光プランであり、北は北海道、南は沖縄まで、旅行先を選ぶように合宿免許先を選ぶことができるプランは毎年大人気です。

観光地や宿泊施設の種類によって異なりますが、旅行と運転免許取得を別々に行くよりも、格安で参加できるお得な料金設定になっています。旅行ついでに勉強しながら免許もとれてしまうという、この大変お得な合宿免許に参加しない手はありません。比較的時間に融通がきく学生の方は特にお勧めです。もちろん、まとまった休みがとれるのであれば、社会人の方もぜひ参加をご検討ください。全国各地からいろいろな人が参加されますので、旅先で、新しい出会いも沢山あるかもしれません。通学では出会うことのなかった新しい仲間と、新しい環境、わくわくする気持ち、加えて、免許取得の為に、仲間と叱咤激励しながら頑張る勉強の時間。非日常の中で、旅行をしている気分で免許まで取得することができます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

旅感覚で合宿免許へ

免許取得の為に、これから教習所へ通わなければいけない、お金をかけて勉強をする必要がある上に、何ヶ月もかかって通うのは本当に面倒で億劫に思われている方に、安く、しかも短期間で、楽しく免許取得できるお勧めの方法を紹介します。

車車を持たない人が増えていると言われている現代、また、マイナンバー制度が開始されてから、身分証明証としての運転免許証の役割もなくなり、運転免許を取得する意味について疑問に思われる方もおられるかもしれません。しかしながら、実際には運転をする機会は多く、職場で取引先へ向かう場合、仲間たちと旅行やBBQに出かける時、家族が病気になった時等、急に運転手が入用になる機会は沢山あります。いざという時に運転免許があればよかったと思わなくてよいように、時間がある間に、運転免許を取得されることをお勧めします。運転免許があるだけで、仕事の幅もぐっと増えますので、将来的にもとる必要はないと考えておられる方も、ぜひご一考ください。

一般的に、免許をとる場合には、会社や学校、家の近くの教習所に入校し、毎回予約をとりながら講習を受けることになります。予約が混み合う時間帯を希望する場合には、一回の間隔があいてしまうことになり、早ければ1ヶ月程度ですが、通常2~3ヶ月かけて卒業される方が多いとされています。そこで短期間で、しかも旅感覚で運転免許を取得できる方法として、合宿免許を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket